machi-memory

machimemo.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

三つの出来事

いつもは出張レッスンをしているひなたちゃんを、自宅でレッスンしました。
送り迎えの車の中で、いろいろな話をしてくれました。
その中で印象に残ったこと、それはひなたちゃんのご家族の決まりごとでした。

毎年、暮れからお正月にかけては、親戚一同、ひなたちゃんのお父さんの実家に
集まるのだそうです。
おもちつきをして、おそばを食べて、新年会をして・・・楽しくにぎやかに過ごします。
そして、毎年恒例で年末にやっていることがひとつ、
それは、全員がそれぞれ今年の出来事を三つ記録していくことです。
自分の名前が書けるようになったら、名前だけ書いてあとはおかあさんに書いてもらうと
いうことから始めてそれからずっと。
きっと次の年の暮れにはもう自分で書けるようになっているに違いありませんし、
そんな幼いときからの記録がずっと残っていきます。

「ひながまだ小さいときに、おばあちゃんとツクシを採りに行ってね、
おばあちゃんが越えてはいけない柵を越えて、ツクシを採ろうとして、
ころんで手首を骨折したことがあったんだよ」
「そのことが書いてあるの?」
「そう、すごくおかしくてね、太陽(弟さんです)なんかすごく小さかったんだけど
ずーっと笑い続けてた。
おばあちゃんは、みんなから『そんなことまでしなくてよかったのに』と怒られるしね、
かわいそうだった・・・けどおかしかった!」

「おばあちゃん、さんざんだったねぇ」と言いながら、きっとひなたちゃんの
記憶は、しっかり覚えているというよりも、その記録の記憶なのだろうなと
思いました。
きっとしっかり覚えているのは、笑っている太陽君のことで、あとのことは
その記録と読み返すたびにみんなで笑いあう思い出話で裏打ちされたのでは
ないでしょうか。

「年末はいつもその話が出て、きっとツクシの時期もその話になって
おばあちゃん、みんなが忘れてくれなくて気の毒ね」と私も笑いました。

幸せな思い出、あるいはちょっと大変だったことも、その年の三つの出来事の
中に書き込まれて確かなものとして心に残っていく。とても素敵なことだと感じました。

私も今年の最後にやってみようかな。

その前に・・・
今年「なりたい自分」を三つ書くことから始めましょうか。
by machimemo | 2010-01-05 23:43 | レッスンにて

新しい年に

あけましておめでとうございます

皆様にとりまして素敵な一年になりますように。
今年もどうぞよろしくお願いします。

c0069048_1127382.jpg


毎年少しずつアレンジしているお節料理ですが、変わらない定番の祝い肴、
進化する変化も大切に、守っていくものも大切に、年を重ねていきたいと思います。

今年は、時間にゆとりを持てる毎日を送るぞ!・・・と新春に決意です。
皆様、お健やかな一年を。
by machimemo | 2010-01-01 11:32 | 暮らしメモ
line

日々の暮らしの中で・・・


by machimemo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31