machi-memory

machimemo.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

まあるくて

蝋梅の花を初めて見た時、その色と質感に驚いたものでした。
まさに蝋細工。
そして近寄るといい香りが。
今年は切り花で楽しんでいます。

まあるいつぼみがふくらんでいきます。
c0069048_232039.jpg

開いた花の透明感、ほろっと溶けそうで触れずにいます。
c0069048_23201594.jpg

蝋で作ってみたい、ふと思いました。



おまけで・・・
あの水仙は全部開いて、次のつぼみが伸びてきました。
c0069048_23282938.jpg

たった1本でも、自分の生を生きていますね。
by machimemo | 2008-01-27 23:31 | 草花に寄せて

咲く

お向かいの水仙、開きました。
c0069048_23283187.jpg

c0069048_23284772.jpg

c0069048_23291623.jpg

つぼみは、少しずつやわらかくなってほどけていきました。

「咲く」という言葉は語感がいいですね。
「裂く」とはアクセントが違うせいでしょうか、同じ「さく」でも全く違う感じです。
「咲く」のは「枝先」や「先端」だから「咲く」になったとか。
口がついているのは、「笑う」ということに通じるから・・・「笑」の古字なのだそうです。

そういえば、開いた花は、はじけた笑顔みたいです。
by machimemo | 2008-01-19 23:46 | 草花に寄せて

色変わり

c0069048_11565783.jpg


2005年の秋に買ったダイアンサス(ちゃんとした種類名がわかりません・・・)、
色変わりを重ねて今はこんな風に咲いてくれています。
紅赤から淡くなったり、ぼかしになったり、一重になったり、八重に戻ったり・・・
一つの花がこんなに楽しませてくれるなんて思ってもいませんでした。
やさしいピンク、うれしい色変わりです。

つぼみも
c0069048_11595244.jpg

「待っててね」と言っているようでしょ。
待ってるからね~
by machimemo | 2008-01-14 12:00 | 草花に寄せて

つぼみ 1

c0069048_22263650.jpg

家が取り壊されて空き地になってしまったお向かいの道端から
顔を出していた水仙につぼみができました。

「つぼみ」言葉の響きもかわいらしいですね。
ここから未来が始まります。
ほわっとふくらんで、少しずつ少しずつ・・・
明日への期待と、可能性と・・・

咲く日を夢見る「つぼみ」が好きです。
by machimemo | 2008-01-12 22:44 | 草花に寄せて

おんぷちゃん

c0069048_23132430.jpg

私はきょうがレッスン始めでした。
2週間ぶりに会う生徒さん、たった(!)2週間なのに、成長していました。
えっ?ええっ??毎年思うことながら、おそるべし、成長期!

写真はひなたちゃんが描いてくれた「おんぷちゃん」
(名前は絵を描いた後で、一生懸命考えてつけてくれました)
妹のひかるちゃんは、ひなた先生のおかげで、練習ばっちり。
ひなたちゃんは先生業に忙しかったらしく、
「弾いてないんよね~」
でも、
「大丈夫!和音の種類はこれだけだよ~」と言うと、さすがです、
「あっ、弾けるね、できるね」と。

さて、今年もがんばりましょう!
かわいいおんぷちゃんが見守ってくれてるよ、きっと。
by machimemo | 2008-01-07 23:38 | レッスンにて

新しい年に

c0069048_1058848.jpg

あけましておめでとうございます

皆様、良い年をお迎えになられたことと存じます。
どうぞ今年もよろしくお願い致します。
素敵な一年になりますように。
by machimemo | 2008-01-01 10:59 | 暮らしメモ
line

日々の暮らしの中で・・・


by machimemo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31