machi-memory

machimemo.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

挫折から得るもの

c0069048_2116731.jpg

きょうは、先生仲間の発表会のお手伝いに行ってきました。
アンサンブルに合わせてパワーポイントで画像を出し、楽しんでいただく趣向です。
私の好きな作業で、私自身も楽しめました。

先生方が指導はもちろんのこと、演奏もとてもお上手なので、生徒さんたちも
のびのびといい演奏でした。
プログラムの紹介といっしょに、コメントが読まれます。
生徒さん自身のものもあれば、お母様から、または先生からの言葉もありました。
中でとても印象に残ったお話がありました。

その生徒さんは、前回の発表会で失敗をしてしまい、もうピアノをやめてしまおうと
思っていたそうです。
でも、中学に入って知り合った友達がとてもピアノが上手で、ピアノが好きで、
その友人の影響で、私ももう少しがんばろう!と思ったとのことです。
部活もあるし、勉強もあるし、大変だけれど、でもがんばって、きょうの
発表会を迎えたのだそうです。
「今はピアノを続けてよかったと思っているし、その友達にも、先生にも両親にも
とても感謝しています」と結ばれていました。
演奏したのはドビュッシーの『グラデュースアドパルナッスム博士』
題名もむずかしいけれど、音が細かく動く難曲です。
(ちなみに私は弾けません・・・)
印象派らしいおしゃれな音の連なりをさわやかに弾きました。

準備を一生懸命してきたにもかかわらず、成果が出なかった。
人前で失敗してしまった。
あの努力は何だったんだろう。
人は誰でもそんな経験がありますね。
私にもたくさん。今でも日々その繰り返しと言っても過言ではないかもしれない。
逃げ出したくなったり、放り出したくなったり、ひどく落ち込んだり・・・

だからこそ、そこから抜け出すきっかけをくれた友人に感謝したい、
まだ若い中学生の生徒さんもそう思ったのでしょう。
その気持ちをとても美しいと思いました。
そして、ずっと年上の私も励まされました。

そしてもうひとつ、はからずも浪人することになってしまった
私の高校時代の友人のお子さんも、担任の先生からの一枚の葉書が、
気持ちを切り替えるきっかけになったという素敵な話も聞きました。

思い通りにはなかなかいかない人生、出会いを大切に、めぐりあう言葉を大切に
明日を信じていけるといいですね。
きっといつか挫折が飛躍の踏み台になることも信じて。
by machimemo | 2007-06-30 21:49 | レッスンにて

虹色ト音記号

c0069048_21284736.jpg

今月からレッスンを始めたアヤちゃん。
まだピアノも届いていません。
届くその日を楽しみに小さなキーボードで音遊びをしています。
ちょっと恥ずかしがり屋さんのようで、フフと笑ってはくれるけど
まだあんまりお話はしてくれません。

「ト音記号、書いてみよう!」
「かけるよっ」
「えっ、すごいねー  では、どうぞー」とホワイトボードを渡すと
ぐるぐるっと描いて、色を替えてぐるぐるっ!
ひとつずつ色を選んでぐるぐるっ。
選んだ色はアヤちゃんのセンス。
私はなんにも教えていないんですけど、とても上手に描けました。

きれいな色のト音記号、これからこんなきれいな音を奏でていこうね。
そしていろんなお話もしてね。
アヤちゃんの大好きなシール、たくさん探すね~
by machimemo | 2007-06-26 21:53 | レッスンにて

梅仕事の季節

c0069048_19101613.jpg

6月も下旬になりました。
長い間途絶えていた私の「梅仕事」、昨年の梅シロップで再開しました。
今年も一晩冷凍して梅シロップに。

今年は気になりながらも遅くなってしまいました。
やっと梅を買った日に、レッスン先のひなたちゃんのおうちでお母さんが
梅ジュースを出してくださいました。

「これ、今年漬けた分です」とお母さん。
「ええっ??もう飲めるんですか???」と私はびっくり。
「おばあちゃんのとこから梅をもらってきたの」とひなたちゃん。
それにしても、私は昨年はエキスが出るまでずいぶんかかりました。
うかがったら、
「ホワイトリカーかお酢を少し入れてやるんです」
「もしかしてそれが呼び水のようになるんですか???」
「そう、うちは子どもたちが飲むのでお酢です。1kgの梅から、1.5リットルぐらい
とれますよ。氷砂糖も控えられるし」

で、私も今年はお酢を入れ、氷砂糖を少なくしました。
昨年、おいしくはできたのですが、少し甘さが気になっていたのでこれで解決です。
今年は他に、ハチミツとお酢(こちらはたっぷり使って)で梅酢も作りました。
うまくいけばおいしいちらし寿司ができるはず。
シロップ用の梅を5,6粒、取り分け梅味噌にも挑戦しました。
お試しなのでほんの少しだけにしたのですが、
これは、TUKASAさんも作っていらっしゃるそうで、ドレッシングにおいしいとのことで、
もっとたくさんやってみればよかったなぁと思っているところです。

減塩を心がけている我が家は、梅干は作らなくなりましたが、
またこうして梅仕事ができて6月の楽しみになりました。
by machimemo | 2007-06-23 19:36 | 暮らしメモ

白い花 07-10

c0069048_6152387.jpg

ビルの中の屋根がない通り道に置いてあった白花ゼラニウム。
小さな赤いシベがポイントになっていますね。
この花は、虫を引き寄せて他の花にその虫が行かないようにするトラップ植物だとか。
つい引き寄せられるこの白さ、わかるような気がします。
by machimemo | 2007-06-22 06:20 | 草花に寄せて

花盛り

昨年ご紹介した、ルリマツリが茂るお店、今年ももうたくさんの花が咲いていました。
c0069048_6353268.jpg

これが派手な色だと少しうっとうしく感じられるかもしれませんが、
すがすがしいルリ色は、さわやかさを散りばめたかのようです。

c0069048_639224.jpg

暑さの中でも、涼しげに笑っています。
・・・そうありたいものです・・・・・
by machimemo | 2007-06-20 06:42 | 草花に寄せて

薄グリーン色のおかず

c0069048_2354067.jpg

キャベツの煮浸しを作りました。
カツオと昆布の出しにみりんと薄口しょうゆ。
キャベツにグリーンピース、竹輪にそして帆立貝柱の水煮を少し。
煮物よりも薄味で、キャベツがたくさん食べられます。

帆立の水煮缶は重宝します。
サラダに、汁物、煮物の味出しに、パスタに・・・
でも、ちょっと高いので、ほぐれ身になった方を買っています。
普段は小さい缶で300円弱。
一度、100円になっていたことがありました。
きっと何かの間違いだったのだと思うのですが、いくつかは買って帰りました。
もっとたくさん買ってもよかったのに、なんだか妙に気後れしてしまいました。
勇気がないと言うか、意気地がないと言うか・・・
この缶詰を買うたびに、また何かの間違いはないものかと思ってしまいます。
by machimemo | 2007-06-15 23:21 | 暮らしメモ

季節の花

月日の経つ速さは、年齢とともに速く感じるようになりました。
季節は確実に移ろい、昨年の花たちに会えて「もうこんな時期に・・・」と教えられます。

コエビソウ。
長い時期、この姿を見せてくれますが、私の家では今の季節が一番きれいです。
c0069048_6173884.jpg


家の前の路地にぽつんと一本の紫陽花が。
華やかさはないけれど、「私はここにいます」と・・・
c0069048_6193598.jpg


生徒さんのお宅の門近くに咲いていたデプラテニア。
一昨年、ひろりんさんに名前を教えていただいたのでした。
それ以来、いろいろな所でよく目につくようになって、名前を知るということは
新しい気づきの一歩でもあるのだなと思います。
つぼみがたくさんで、楽しみです。
c0069048_6214123.jpg

by machimemo | 2007-06-15 06:24 | 草花に寄せて

お詫び

おいでくださった皆様へ

最近、エキサイトブログの調子が悪いようで、開かず、送れず、表示できず・・・
写真が掲載できない日が続いています。
エキサイト仲間の皆様の所へも、伺っては拒否されています。
こうして文字は送れるので、すぐに復旧すると思いますが、失礼をお許しくださいませ。

                              machi
by machimemo | 2007-06-12 23:42 | 草花に寄せて

雨に似合って 2

叔母の家に咲いていた紫陽花。

ぽつぽつとつぼみが開いて、色づいて・・・
c0069048_2114896.jpg

かわいいピンクに染まりました。
c0069048_21131766.jpg

みんなで楽しく、雨に歌いましょう。
c0069048_2113298.jpg


叔母の家で、もう一輪おまけに。
c0069048_21202491.jpg

着物が似合いそうな和の雰囲気、すっきりしゃん!
by machimemo | 2007-06-07 21:22 | 草花に寄せて

雨に似合って

紫陽花の季節になりました。
我が家も少しずつ咲き始めました。
昨年、一昨年と元気がなかった隅田の花火、今年はまず咲いてくれて、ホッとしました。
中の花はまだまだですが、本当に花火のように花がつきました。

c0069048_6334472.jpg


装飾化の花の形は紫陽花の種類でみんな違いますね。
紫陽花も種類がたくさん。
梅雨は苦手なのですが、せめて紫陽花を探して心地良く過ごしたいものです。

c0069048_6371222.jpg

by machimemo | 2007-06-05 06:44 | 草花に寄せて
line

日々の暮らしの中で・・・


by machimemo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30