machi-memory

machimemo.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

バラフェア 5

色とりどり。

c0069048_21462661.jpg

c0069048_21464481.jpg

c0069048_2147559.jpg

c0069048_21475975.jpg

c0069048_21481592.jpg

c0069048_21483375.jpg


バラの色の多様さを改めて認識させられます。
まだ無い色を追い求める人々の気持ちがわかるような・・・
作り出してでもその色のバラが見たいという人々。
いつの日か、真っ青なバラ、黒いバラが生まれるのでしょうか。
ふと自然の中から生まれて来るといいのにとやはり思ってしまいますが。
by machimemo | 2007-05-29 21:56 | 草花に寄せて

バラフェア 4

きょうは、バラフェアの会場の野に咲いていた花を。

ヒナギキョウ(雛桔梗)?でしょうか。
c0069048_1083461.jpg

クローバー、下の方がピンクになっています。
c0069048_1093885.jpg

ニワゼキショウ、たくさん咲いていました♪
c0069048_10101140.jpg


野に咲く花たちもそれぞれに美しく、競わず、騒がず、自分の生を
楽しんでいるようです。
バラの華やかさに高揚し、野の花の清楚さにホッとし、
心に栄養を与えてもらいました。
by machimemo | 2007-05-28 10:14 | 草花に寄せて

バラフェア 3

肩寄せ合って咲いているバラたち。
窮屈そう?いえいえ、楽しそうです。

c0069048_22322790.jpg

c0069048_2233565.jpg

c0069048_22332527.jpg

c0069048_22334152.jpg

c0069048_22335413.jpg

c0069048_2234953.jpg


「暑いね~」
「蜂さん、たくさん来てるね」
「空が青い!」
「お隣のバラさんもきれいね♪」
c0069048_2238857.jpg


楽しい語らい、聞いてみたいですね。
by machimemo | 2007-05-26 22:40 | 草花に寄せて

バラフェア 2

バラの色はさまざま。
どんな色を見せてくれるのか、花が開くまでのワクワクは期待と希望がふくらむ
ものでしょう。
ピンクも色見本のようにたくさんです。

c0069048_6422528.jpg

c0069048_6434290.jpg

c0069048_6435777.jpg

c0069048_644959.jpg

c0069048_6423671.jpg


バラの小山!
c0069048_6452155.jpg

小山のまわりには酔わせるような甘い香りが漂っていました。
ブンブンブン、蜂も忙しそうに飛び回っていました。
by machimemo | 2007-05-24 06:48 | 草花に寄せて

バラフェア 1

バラフェアに行ってきました。
一昨年の秋にも行った会場です。
そんなに広くはないのですが咲き誇るバラに圧倒されました。
ただ、フェアが始まって3日目にもかかわらず、暑さのせいでしょうか、
すっかり開ききっていて、バラも疲れ気味でした。
少しだけ撮ってきたので、何度かに分けてご紹介させてくださいね。

c0069048_2357017.jpg



c0069048_23584522.jpg


花びらが少ないものも多いものも、気品あふれていますね。
香りもそれぞれ、個性を大切に自分を咲かせていました。
by machimemo | 2007-05-22 00:02 | 草花に寄せて

やさしい色

c0069048_23271712.jpg

どうしてこんなにやわらかな優しい色が出るのでしょう。
ぽつんと白も効果的なマツバウンラン。

この季節はこの色の花が多いですね。
藤を代表に、タツナミソウ、カキドウシ、ミヤコワスレ、クレマチス、ツリガネソウ、
ムスカリ、オダマキ、イソトマ・・・・・
さわやか季節の色ですね。
by machimemo | 2007-05-19 23:35 | 草花に寄せて

十字の花

c0069048_020488.jpg

そよそよ風に吹かれている花の一群、車で通り過ぎながら何だろうと思っていました。
思い切って車を停めて確かめに行ったら、浜大根でした。
そういえばそこは海岸近く。
かすかな潮の香りの風を楽しみながら咲いていたのかもしれません。

c0069048_0201100.jpg

c0069048_0203180.jpg

c0069048_0201628.jpg

 
紫花菜、菜の花と同じ形、そう、我が家で咲き誇っていたルッコラの花もこの形です。
アブラナ科の花ですね。
4枚の花びら、明るい日差しが似合う昼の星のようです。
 
これは実。たくさん実っていました。
c0069048_0343268.jpg

中はどんなでしょう???
by machimemo | 2007-05-18 00:30 | 草花に寄せて

c0069048_23352032.jpg

出先でヒメヒオウギを見つけました。
三枚は無地で、三枚には赤い点がある花びら。
半分だけ・・・自然のいたずら?いいえ、きっと計算された色使いですね。

小さなかわいいヒオウギ、舞っているようです。
by machimemo | 2007-05-16 23:46 | 草花に寄せて

おしゃれな葉

c0069048_004749.jpg

ハツユキカズラがすくすく伸びてきました。
葉の色が変わっていく楽しさ、美しさ。
緑はりりしく、白は清々しく、ピンクはかわいらしく。

出始めのピンクは花のようです。
c0069048_035119.jpg


本物の花は白だとか。
いつか咲いてくれるかな・・・
by machimemo | 2007-05-13 00:06 | 草花に寄せて

旅立ち

c0069048_21342452.jpg

早くから咲いていたタンポポたちはすっかり綿毛になって、旅立っていきました。
ぽつんと残っていたこの綿毛タンポポも、風に誘われて、ふわふわ飛んでいって
しまいました。

はじける種、こぼれる種、プロペラのように飛んでいく種、風に身を任せる種、
小鳥に運んでもらう種、それぞれのやり方で、ずっと代を続けていきます。
自然に生きるものの強さ、たくましさを思います。
巡る季節を生きて、「あら!」という出会いをまたプレゼントしてくれます。

タンポポさん、また次の春に会いましょうね。
by machimemo | 2007-05-10 21:44 | 草花に寄せて
line

日々の暮らしの中で・・・


by machimemo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー