machi-memory

machimemo.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

あちらこちらで

今年は本当に至るところで咲いているナガミヒナゲシ。
増えやすいお花なのでしょうね。
花びらが散った後の実は、名前の通り「長い」ですね。
風に揺れるオレンジ色、黄色と同様、陽に映えています。
c0069048_6491514.jpg
c0069048_64933100.jpg
c0069048_6494750.jpg
c0069048_650119.jpg

by machimemo | 2006-04-30 06:51 | 草花に寄せて

ダイアンサス その後

12月3日と3月27日に、ご紹介したダイアンサス。
すくすく伸びて、切り花で楽しめるようになりました。
花びらのギザギザが少し戻ってきて、花の色がさまざまになりました。
意外な成長ですが、その意外性を楽しみ、うれしく思っています。
c0069048_635552.jpg
c0069048_636532.jpg
c0069048_6361569.jpg


ゴールデンウィーク、なにかご予定はおありでしょうか。
どうぞ良い休日を!
by machimemo | 2006-04-29 06:37 | 草花に寄せて

白い花 06-8

白のフリージアが咲きました。
 
              つぼみのとき
c0069048_632047.jpg

              開き始めました
c0069048_6324019.jpg

              家の中で
c0069048_6331486.jpg


私の家の白のフリージアは黄色よりもほっこりとした感じがします。
花びらの形でしょうか。
明るいうれしい白です。
by machimemo | 2006-04-28 06:35 | 草花に寄せて

野の花

c0069048_637529.jpg

子どものころは、この「カラスノエンドウ」を「ぴーぴーまめ」と呼んでいました。
実った小さな小さなさやえんどうのような豆はままごとのごちそうでした。
この色を緑の中で見つけると、飛んで行って実を捜したものでした。
でも、子どもの頃の私の行動範囲の中の野原にはこの花はめったになくて、
「ぴーぴーまめ」がある野原に行きたいなぁと思っていました。
マメ科のお花の形、かわいい葉、それらが目に入っていなかった日々を
ふとなつかしく思い出しました。
今度は「ぴーぴーまめ」が実った頃、またよく見てみましょう。

ナズナはかんざしのようにしました。
c0069048_6464834.jpg


ホトケノザは・・・目に入っていませんでした。葉の円座がかわいらしいのにな。
c0069048_648976.jpg

by machimemo | 2006-04-27 06:50 | 草花に寄せて

さおりちゃんのお庭に藤が咲いていました。
棚を作られているわけではなくて無造作に5、6本のお花が風になびいていました。
c0069048_6574255.jpg
c0069048_6575428.jpg
c0069048_658886.jpg

棚がないおかげで、間近でお花を見ることができました。
「藤色」という言葉がありますね。
色を表す言葉になったぐらいこの花独自の色、美しいと思います。
濃さ、淡さ、この組み合わせの巧みさに改めて感嘆します。

レッスンを終えての帰り、さおりちゃんのおばあちゃまはこの藤を切って
持たせてくださいました。
今、私の家の玄関には藤が咲いています。
家の中に藤を飾るのは初めてです。ほのかな甘い香りが漂います。
ぜいたくな気分です。
by machimemo | 2006-04-26 07:08 | 草花に寄せて

紫葉の正体

昨年11月、きれいな紫の葉をご紹介しました。
c0069048_6344489.jpg

何の葉なのかわからず、時々見に行っておりました。
冬の間も葉は変わらず、そのままの姿でした。
そして昨日、行って見ましたら花が咲いていました。
c0069048_637069.jpg

これはベニバナトキワマンサクではないでしょうか。
色は少し淡いようですが、このひらひらの花びらがマンサクです。
マンサクは木に花がついた感じですが(落葉樹)、
トキワマンサクは葉もたくさん。(常緑樹)
気になっていた疑問がひとつ解けて、またかわいい花に出会えて
うれしい解決でした。
c0069048_646183.jpg

by machimemo | 2006-04-25 06:50 | 草花に寄せて

旬の味覚

母がタケノコ堀に行ってきました。
c0069048_5312848.jpg

毎年、お誘いくださる方がいらして、楽しみに出かけていくのですが、
今年は少なかったそうです。
その年その年の気候で、生育が変わるのでしょうね。

たけかんむりに「しゅん・・・旬」と書いて「たけのこ・・・筍」
季節のおいしさですね。
筍の煮物、若竹汁、木の芽和え、そして筍ご飯。
たけのこづくしの献立にしました。
c0069048_5391396.jpg

出会い物の山椒の葉。
独特の香りは筍との相性が抜群で、ようこそ同じ時期に!と思います。
季節の味、みなさんも楽しまれてくださいね。
by machimemo | 2006-04-24 05:43 | 暮らしメモ

明るく その2

c0069048_02502.jpg
c0069048_031855.jpg

今年もフリージアが咲きました。
お天気の良い日に撮った写真です。
陽を浴びて、黄色が輝いていました。
黄色の花は、きっと太陽の輝きを吸い込んで光を放つのですね。
by machimemo | 2006-04-23 00:06 | 草花に寄せて

明るく

お向かいのお宅の生垣の下にオキザリスがたくさん咲いています。
c0069048_627330.jpg

朝と夕方は花びらを閉じているので、なかなか開いているのをみることが
できなかったのですが、やっと、元気な黄色を見ることができました。
春の明るさに映えて、いえもしかしたらこの黄色が春を明るく
しているのかもしれないと思いました。

ところで、ちょっと模様(?)が入ったお花が・・・
c0069048_631531.jpg

きれいに花びらのそれぞれに丸い穴があいています。
つぼみのときか、閉じているときに虫君がパクリとこの部分を食べちゃったのでしょうね。
ひらいたら この通りレースのようになってしまいましたとさ!
by machimemo | 2006-04-22 06:33 | 草花に寄せて

白いタンポポ

シロバナタンポポが咲きました。
c0069048_6454761.jpg
c0069048_646373.jpg

家の前の道端に今年も咲いてくれました。
昨年の綿毛の季節、みんなどこかに飛んでいってしまったのかなと
思っていたら、ここにもちゃんと残っていました。
今年はTUKASAさんのお部屋でピンクのタンポポも見せていただきました。
(ありがとうございます)
いつか遠いいつか、こちらにも綿毛が飛んできて九州でもピンクが
見られるようになるでしょうか。
綿毛の遠い旅、毎年少しずつ南下してくれるとうれしいな。
by machimemo | 2006-04-20 06:53 | 草花に寄せて
line

日々の暮らしの中で・・・


by machimemo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー