machi-memory

machimemo.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

小さな使者

c0069048_92354.jpg

黄色があざやかなミニ水仙。
地植えにされているお宅を見つけました。
うつむいた黄色の花、春を運んでくる妖精のようです。

  
by machimemo | 2006-01-31 09:07 | 草花に寄せて

白い花  06-2

c0069048_6371779.jpg

これも温室育ちの切り花のスプレー菊です。
菊とマーガレットとガーベラとコスモス・・・たくさんのお花を思い起こさせる
かわいい花です。
新しかったのでしょう。とびっきりの白です。
by machimemo | 2006-01-28 06:44 | 草花に寄せて

季節を忘れて Ⅲ

c0069048_6215559.jpg

イベントのフラワースタンドから取ってくださった花は、明るい春のような色ばかりでした
薄紫と濃いピンクのスイトピーは柔らかなシフォンのドレスのようです。
透ける花びらに射す光もやわらかにみえます。
by machimemo | 2006-01-27 06:31 | 草花に寄せて

篝火ふたつ

c0069048_6363768.jpgc0069048_6365487.jpg       











ホテルのサイドストリートで咲いていたガーデンシクラメン。
シクラメンは鉢植えだというイメージがあったのですが、
最近は改良されて、地植えされているシクラメンもたくさんありますね。
このふたつの篝火花も、外で寒風と冬の日をあびていました。
寄せ植えの中に灯りをともし、街行く人を楽しませています。

c0069048_6271628.jpg

by machimemo | 2006-01-26 06:41 | 草花に寄せて

寒風の中で

c0069048_627589.jpg

白の山茶花をを見つけたあと、いつもは通らない道を通ってみました。
川沿いの細い道にこの菊が咲いていました。
なんだか仲の良い姉妹のように見えました。
by machimemo | 2006-01-24 06:31 | 草花に寄せて

白い花 06-1

c0069048_6491617.jpg

昨日も寒い日でした。
でも陽射しはからっとしていて、雪で困っていらっしゃる地方の方々の
所に飛んで行って!と願うような青空も見えました。

車を使わずに出かけた帰り道でこの白の山茶花に出会えました。
あられや雪のせいでしょうか、少し痛んでいますが、美しいと思います。

冬の白、あたりの空気をより凛とさせていました。
by machimemo | 2006-01-23 06:59 | 草花に寄せて

中身はなあに?

c0069048_655245.jpg

園芸店で撮らせていただいたお花。
「ヘリクリサム」と書いてありました。
それにしては大きい!改良された新種でしょうか。
真黄色の包み紙(花びら!)を一枚ずつはがしていきたいような・・・

外側に囲むように並んでいる花びらは先に開いたのでしょうか。
一度に開かない種類なのでしょうか。
お花は不思議がいっぱいですね。
by machimemo | 2006-01-22 07:11 | 草花に寄せて

赤いギザギザ

c0069048_6235490.jpg

郵便局の帰りに見つけたあざやかな色 ― ヒイラギナンテンの紅葉でした。
以前住んでいた家にはありました。
とげとげしくはないけれど、ヒイラギのような形の葉が放射状に開いています。
赤くはないけれど、南天のような実がついたように思います。
花は・・・帰って母に尋ねると春先に咲いていたよと。
以前は気づかなかった花、また早春に来てみましょう。
by machimemo | 2006-01-20 06:37 | 草花に寄せて

つきそいです!

c0069048_6382322.jpg

ボクはシナモン。
空の雲から出てきたながーいお耳のワンちゃんなんだよ。
そう、キティちゃんファミリーなんだ。
きょうはエレクトーンのレッスンのつきそいで先生の家までやってきたんだよ。
ボクはね、お留守番でもよかったんだけどね、ボクを先生に見せたかったみたい。
ボクのお話でもりあがっちゃってたよ。

おっ、弾いてる弾いてる。
練習してなかったからね~ あっ、つっかえちゃったよ。
がんばれ~~

あっ、出席シールはボクがたくさんいるよ!
先生、わかってるね~~

今度はちょっと練習しなよって言っときます。
by machimemo | 2006-01-19 06:54 | レッスンにて

季節の色

c0069048_6375774.jpg

何度かご紹介しているデイケアルーム、椿が一輪挿してありました。
暖房の暖かさのせいでしょうか、すっかり開ききっています。
お花は、たくさんある時はもちろん、たとえ一輪でも、いえむしろ一輪だからこそでしょうか、
確固とした存在感を持っています。
椿の赤い色、真冬の笑顔ですね。
by machimemo | 2006-01-18 06:44 | 草花に寄せて
line

日々の暮らしの中で・・・


by machimemo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー