machi-memory

machimemo.exblog.jp ブログトップ

<   2005年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

不思議な形

c0069048_20511535.jpg

このお花は、 「チロリアンランプ」 Sちゃんのお宅の前に植えられていました。
色も形も名前もかわいらしいですね。
自然が作り出す物は、不思議で、でもきっと意味があって、惹かれます。
チロル地方のランプはこんな形をしているのでしょうか。
そういえば、洋裁小物のチロリアンテープもかわいいですね。
それからお菓子の「チロリアン」も好きです。あら?きょうは「花より団子」??
by machimemo | 2005-05-31 06:41 | 草花に寄せて

あざやかさ

c0069048_626754.jpg

住宅街を歩いていたら、目をひく美しい緑と黄色のコントラストが・・・
近づいてお花をよく見ると、とてもかわいらしい
c0069048_628231.jpg

金糸梅 ― キンシバイでした。
花びらが五枚、しべの感じがなるほど「梅」のようです。
人の目も、それからきっと蜂たちの目も呼び寄せる見事な黄色でした。
by machimemo | 2005-05-30 06:34 | 草花に寄せて

気品

c0069048_6555254.jpg

濃い青紫がすくっと立っています。「ブルーサルビア」
子供の頃、花弁をそっと抜いて蜜を吸っていた赤のサルビアとは、雰囲気が違います。
花や葉の形も少し違うのですが、やはり色でしょうか。
赤は無邪気で気さくな感じがしましたが、この青紫は大人っぽくてそっと眺めていたい
― そんな気がします。
by machimemo | 2005-05-29 07:07 | 草花に寄せて

甘いのはお好き?

c0069048_64444.jpg

陽の光を一身に浴びてすくすく大きくなったような色と形。
そして、その甘さ。
大地と太陽から、ビタミンの贈り物です。
by machimemo | 2005-05-28 06:54 | 暮らしメモ

白い花 14

c0069048_8565719.jpg

白の夾竹桃がもう咲いていました。
夾竹桃は背が高くて普通は花の色しかわからないのですが、
この木は道から少し低くなった所に植えられていたので、花の形を
見ることができました。
一重咲きなのが、かえってすがすがしさを感じさせてくれます。
これから夏に向かって、もっと元気良くなっていくことでしょう。
by machimemo | 2005-05-27 09:02 | 草花に寄せて

夢のある名

c0069048_937960.jpg

友人のお宅の玄関先に咲いていたピンクのマーガレットです。
「マーガレット」 ― とてもロマンチックな響きですね。
今はたくさんの洋花がいろいろな名前で紹介されているけれど、
私が子供の頃、この花の名前は清楚な花の姿と共にちょっとあこがれでした。
あれから種類も増えて、色は白だけでなくピンクやクリーム色もあり、
形もさまざまになって愛されつづけています。
by machimemo | 2005-05-26 09:42 | 草花に寄せて

苦いのはお好き?

c0069048_6545775.jpg

ゴーヤの花です。
以前は、この野菜は苦手でした。それが数年前、F先生からお宅でできたものを
いただいて食べた時から、病みつきになってしまいました。
で、昨年から植え始めたというわけです。
地ではなくコンテナなので、収穫の期待はあまりできないのですが、
トマトと同じくちょっと楽しみです。
花はさわやかないい香りがします。決して苦い香りではなく!
by machimemo | 2005-05-25 07:02 | 暮らしメモ

風の色

c0069048_172349.jpg

風の色は見えません。でも今の季節の風は「緑風」
そういえば「緑のそよ風」という歌もありました。
春の終わりごろに芽生えた葉は成長しています。
木々の若い元気な葉を揺らすのは緑の風・・・
見えなくても色が伝わってくるようです。
by machimemo | 2005-05-24 17:06 | 草花に寄せて

夏もみじ

c0069048_649217.jpg
 
神社の階段を上がると、下に植えてあるもみじの木を上から間近に
見下ろすことができました。
木の下から見上げると、空に透けた葉裏が見えますが、上から見ると葉表を
空に向けたもみじの海でした。
秋の紅葉はもちろん美しいのですが、新緑萌える初夏の緑葉も素敵です。
by machimemo | 2005-05-23 06:54 | 草花に寄せて

野の花

c0069048_6545875.jpg

タンポポが綿毛になって旅立った後、この花が見られるような気がします。
「ムラサキカタバミ」
少しずつかたまって、何箇所かに咲いています。
野の花は、自分の仲間を増やすのがとても上手です。
命のたゆみないつながりを自然に作っていくのですね。
by machimemo | 2005-05-22 07:05 | 草花に寄せて
line

日々の暮らしの中で・・・


by machimemo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー