machi-memory

machimemo.exblog.jp ブログトップ

お茶をどうぞ

c0069048_6245546.jpg

私がエレクトーンを教え始めた時、最初にお世話になったのは、
あるホームレッスン会場でした。
そのお宅の玄関からすぐの8畳の広い和室に楽器が置いてあって、
その部屋をお借りして、やってくる生徒さんに個人レッスンをする、そんな教室でした。
まだ先生として右も左もわからなかった私は、そこでたくさんのことを覚えました。
レッスンのこと、子どもの成長のこと、子どもたちの個人差のこと、父兄のかたとの
おつきあいのこと・・・・
まがりなりにも今、私が先生をしていられるのは、あのお宅でさせていただいた
教室のおかげだと思っています。
そして、会場主さんご夫妻からいただいた優しさ、気配りは今でも私の
宝物になっています。
レッスンの合間に入れてくださったお茶のおいしかったこと。

機会があって、その時にいただいていたお茶とお菓子を買ってみました。
どちらも地元の老舗の品です。
久しぶりに訪れたその商店街は、シャッターが閉められた店も多く
すっかりさびしくなっていました。
でもこの2軒のお店はちゃんとあって、安心しました。
甘味のある熱湯玉露と、若松出身の火野葦平ゆかりの「かっぱ川太郎」
石炭を運ぶ「五平太船」の名がついた和菓子です。
変わらないほっとくつろげるこの味、おいしくいただきました。

ご無沙汰しているご夫妻にまた会いに伺いたいと思います。

c0069048_6383161.jpg

        うぐいすあんと粒餡のおいしさです。
by machimemo | 2007-10-30 06:38 | 暮らしメモ
line

日々の暮らしの中で・・・


by machimemo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30