machi-memory

machimemo.exblog.jp ブログトップ

本当の花

c0069048_6243320.jpg

クルクマはあれからずっときれいなピンクを保っています。
その重なりの中からほわっと白い顔を見せているのが、クルクマの花。
ピンクの部分は「苞」とよばれるものだそうです。

花だと思っていたものが、植物学的には実は苞だった、ガクだった、飾りだった・・・
そんな植物がたくさんありますね。
きっとそれぞれに役割を持って、ひとつの生物になっているのでしょう。

「花」という言葉にはいろいろな意味が込められます。
「秘すれば花」
「花(華)のある人」
「言わぬが花」

花を守りながら、美しく生きているのも「花」ですね。
by machimemo | 2007-08-09 06:38 | 草花に寄せて
line

日々の暮らしの中で・・・


by machimemo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31